リップメイク

お客さまから届いた“喜びの声”

お客様の声を投稿する

採用時は、WEBポイントを300ポイントプレゼント

中身は良いです

瑠璃紺様 (福岡県 30代)アスカ歴3年〜  おすすめ度★★★

大体3回くらい重ね塗りをして、カタログ写真のような色味になるように思う。アスカのリップスティックは、日中の保湿を兼ねているため、しっかりと唇に塗りこんでおきたいのだ。リップクリームを塗っておかなければ唇が荒れる、乾く、などと無縁なのは、今までの商品と同じでありがたいこと。ただ、今回のケースが非常に使いにくい。しばらく使っているが、どちらを押して、どこからどう出てくるのか、未だに覚えきれていない。小さいケースを強く押さなければならないので、必ず両手が必要なことも不便に思う。食後の緊急時などに、片手でぱかっと開けて色味を足し、唇の保湿をしたい時もあるのだ。容量が少なくて折れそうだというのは勿論あるが、まずはケースの改善を願いたい。原料高騰などであれば仕方ないことなので、その旨説明して、商品を値上げすればよいと思う。私にとっては必要だし、それでも買うので。

色は◎

ローズ様 (東京都 30代)アスカ歴3年〜  おすすめ度★★★

いつも通りのアスカの赤です。深紅でもなくさほど深みもなく、かといって朱赤にもならない、はっきりとした赤というか。ふたつ前(?)の、エッセンスメイクヨーロッパのボルドーやベルサイユローズによく似た色ですので、買い替えとしては良い色だと思います。ただ、皆さんが口を揃えておっしゃるように、とにかく非常に小さいです。私は指が細い方ですが、私の小指よりも細く短いです。これではあっという間に使い切ってしまいますし、全然お得感もありません。気に入った色だと毎日使うので余計にすぐになくなってしまいます。小さいからといって値段が安いわけでもないですし、ただ新型のケースに凝っただけのアスカの自己満足のように感じます。

真っ赤ではないかな

るる様 (福岡県 40代)アスカ歴3年〜  おすすめ度★★★★

まず開けてみて、今までのよりかなり小さい事に驚きました。前の青い入れ物のブルーバードのリップに比べると、入れ物の大きさは3分の2、中身は半分くらいになってます。色は、朱赤のようなクリアな赤ではないです。赤にローズが入ったような感じです。色はハッキリつきます。キレイな色ではあります。トントントンと薄く塗れば血色がいい唇に、濃く重ね塗りすれば、パキッと引き締まって肌の色もキレイに見えます。若い人が塗っても古臭い感じはないと思います。カタログ(本)に載っているスティックの色は全然違います。かなり暗く濃く写っています。つけた感じの色見本は比較的近いと思います。オペレーターの方に聞いたところ、2019年6月号のP24に塗りつけた写真が載っていますが、左上の一番下が赤だそうです。比較的実物に似ていると思います。

1


bcon